ニーハオ!子連れ台湾紀行

台湾大好き“おべに”のはちゃめちゃ子連れ旅を思いのまま記録します

2019年6月 子連れ台湾旅記録3日目・ベジ滷味の店『VEGE CREEK(蔬河)』でランチ編。

ニーハオ!おべにです!

なんだかご無沙汰ぶりです。(←日本語おかしい)

 

北海道でも30℃を超える真夏日がここ2週間ぐらい続き、朝から気温も高くて家にクーラーが無い我が家…

死んでましたw。

(北海道では9割の家がクーラーが付いていません)

 

日頃は暑さには強いダンナはんも、「高雄並みに暑いな…」って言っちゃうくらい北海道では珍しくジメジメしていました。

 

それでいて今朝はめっちゃさぶっ!!

ポテコ、朝起きたら鼻水ズルズルでした…。

 

 

さてさて、6月の旅行記がストップしたままになっていましたので続けます。

本日は私おべにが大好きなお店、美味しいベジタブル滷味が味わえる『VEGE CREEK(蔬河)』をご紹介します!

 

この日は朝から散々でした…。

www.obeni-taiwan.com

 

ポテコは朝から満足に食事をしていなかったため、ホテルに戻って洗濯物を干していると、「お腹空いたよ~。ちゅるちゅる(麺類)食べたい~!」と甘えモード。

時間もお昼を過ぎているしそりゃお腹空くよね…。

(母は君の残したものまで食べているからタッポンタッポンだけどねw)

 

親が美味しいと思ったものは大概食べてくれるので、私が台湾に来たら必ず食べに行っている『VEGE CREEK(蔬河)』へ行くことにしました。

 

暑すぎるのでタクシーでビュビュビューっと行って来ましたよ!

私の体質とこのお店を知ったきっかけ

実は私、幼少期からアトピーで長年ステロイドを使い続けていたせいか、極度の冷え症となり体質改善するため25歳頃から10年程ステロイド断ちをしていました。

 

さらに食事も自宅ではマクロビオティックを実践、自然療法とかもやってみたりしてでなんとか大事に至らないように凌いでいました。

 

が、ある日突然、動物性の食材がほとんど受け付けられなくなってしまいました

食べると体のあちこちにかゆみ・発疹が現れ、食べたいのに食べられない状態。

外食なんてもってのほか!

 

今思えばなんですが、ステロイド経ちして病院に行かずにいた間に尋常性乾癬を発症していたんではないかと。

ちなみに尋常性乾癬が発覚したのは、産後ポテコが乳児湿疹になってしまった時についでに診てもらった時。

 

しかも、出産でデトックスされたおかげか、全身にあった湿疹はほとんど無くなり背中と頭皮にほんの少しだけとなり、動物性の食材も食べられるようになりました!

 

ちなみに今はばりばりステロイド使っていますw。

子供が欲しくてステロイド断ちやマクロビオティックをしていたので、もう産むことができたのでいいんです。

お肉食べたいしw。

 

それで、当時症状がひどい時の台湾旅行の際はいつもベジタブル料理のお店に行っていました

台湾は素食のお店が沢山あるので助かる~!

 

しかし、5年前の新婚旅行を兼ねた台湾旅行はなんと1ヶ月半もの長期間。

もっと安く手軽に、そして自分のテンションもあがるような、そんなお店はないものかと必死に探して見つかったのが『VEGE CREEK(蔬河)』でした。

f:id:obeni935:20190810104733j:plain

 

ちなみに以前から何度もこの長期滞在中はずっと体調不良だったと書いていましたが、冬なのに台湾の蚊にめっちゃ刺されまくるので、台湾式蚊取り線香を使用したところ強力な匂いに具合が悪くなったのと、PM2.5の大気汚染が元々の乾癬の症状と相まってのことだと思われます…。

 

支店もあるので手軽に行きやすいよ

初めて行った時はもう心身ともにお疲れで動くのもやっとこだったので、当時滞在していた新北からMRTを乗りついでお店に辿り着いた時は感無量でした。(←大げさw)

 

ベジタブルなお店ですが味付けの美味しさに感動、そして何故か体調も良くなるので長期滞在中は5回程行きました。

 

そして今回の旅行でも2回行きましたよ!

それくらいお気に入りのお店なんです!

 

当時はMRT国父紀念館站近くの路地裏にある1店舗のみでしたが、あれよあれよと百貨店や『誠品書店』、『台北101』などに支店が増え、台中にも進出しているようです。

日本のガイドブックにも沢山紹介掲載されるようになったので、私にとって隠れ家的な存在だったのでちょっぴり淋しいw。

 

それでも支店でも味は同じですし、食べたくなったら気軽にいつでも行けるし、何よりフードコート内にあると子連れだと行きやすいので有難いですね!

 

今回私たちは『誠品敦南店』に行って来ました!

f:id:obeni935:20190810131746j:plain

お店は地下1階 のフードコート内にありましたよ。

 

まずは食材選びから

夜市とかにある滷味のお店と同じく、食べたい食材を自分で選べれるシステムなんですが、このお店では食材が少量ずつ個包装になっているんです!

少量だといろんな食材が食べられるし、なんといっても衛生的!!

 

ポテコは選べれるのが楽しくて、次々食材を入れようとして大変だった!

個包装になってて本当によかった(苦笑)。

f:id:obeni935:20190810131741j:plain

ちょっとわかりづらいんですが、左側にグリーンのディスプレイがあります。

実はこちらは葉物野菜で、ここから選ぶことも出来るのです!

 

ベジタブルのお店なので、たんぱく質は豆干、豆皮、大豆ミートなど。

湯圓、きのこ類もありますよー。

麺類は6種類ぐらいあります。

 

ちなみに私が必ず選ぶ食材は、えのきと豆皮!

ほんのり漢方と野菜の優しい味が染みて美味しいのです!

それと前日『鼎泰豊』で食べた蔓っぽい青菜がシャキシャキしてて美味しかったので、似た食材を選びました。

その他の野菜も2~3種類ほど。

 

選び終わったら、レジで先にお支払い。

選ぶ食材や種類で金額は変わりますが、いつもだいたい100~120元ぐらいです。

会計後、選んだ食材は煮込んでくれるので、渡されたブザーを持って出来上がるのを待つ間に席を確保しましょう。

 

5分ほどで出来上がり!子供も夢中で食べちゃう!

席を確保してポテコに飲み物を飲ませたり、大人しくさせるのにてんやわんやとしていたらすぐにブザーがなりました。

5分ぐらいだったでしょうか。

 

混んでいても次々煮込んでいくので、待っても10分ぐらい

お腹空いたとギャーギャー騒ぐ子連れには有難いですね!

 

出来上がり写真は今回は「早く食べたい!」と騒ぐベビーギャングがいたため、直ぐに取り分けてしまったので撮っていません…。

 

なので過去の写真を。 

f:id:obeni935:20190810103501j:plain

f:id:obeni935:20190810104608j:plain

 

あ〜また食べたくなってきたなあw。

 

夜市にある屋台の滷味の煮込み汁は八角と漢方の香りがガッツリ!

そして煮込まれた食材に濃いめのピリ辛タレに絡められることが多いです。

 

ですが、こちらのお店の煮込み汁は漢方の香りがほんのり香るぐらいで、お野菜の旨味がよく出ていて味わい深い

味付けも自分の好きなタレをお好みでかけられるんですが、そのままでも充分美味しいです。

ていうか是非そのままで食べてもらいたい!

 

今回もとっても美味しくいただきました!

お腹がちゃっぽんちゃっぽんじゃなければ、もっと食べたかった。

まあ2回目に行った時にはがっつりいただいたんですがねw。

 

 ポテコはというと、熱いからもう少し待ってから食べなさいと言ったのにもかかわらず、待ちきれなくて「もう冷めたと思う!」と言って思い切り口に入れて「熱い〜!」と言って大騒ぎw。

 

でもすぐその後「美味しい美味しい!」と言って夢中で食べてましたw。 

f:id:obeni935:20190810131733j:plain

 

子供も虜にしてしまうなんて、さすが!

 

ちなみにお腹いっぱいになって満足したポテコはこの後抱っこのままお昼寝タイムzzz。

なんと2時間近くもご就寝!

ベンチ席だったのでお尻が痛くて仕方がありませんでした(苦笑)。

 

『VEGE CREEK(蔬河)』誠品敦南店・詳細情報

住 所 台北市大安區敦化南路一段245號B1
アクセス MRT板南線『忠孝敦化』站 6番出口から徒歩2分
営業時間 11:00~21:30
定休日

なし

 

以上、ベジ滷味の店『VEGE CREEK(蔬河)』でランチ編。でした!

 

まだまだ旅行記は続きます。

一体いつになったら書き終わるんだろうか…。

 

それでは再見!

 

 

2019年6月旅行記はこちら

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

 

旅行中はインスタにUPしてました。

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com