ニーハオ!子連れ台湾紀行

台湾大好き“おべに”のはちゃめちゃ子連れ旅を思いのまま記録します

2019年6月 子連れ台湾旅記録3日目・室内遊戯施設『小美人魚的家』編。

ニーハオ!おべにです!

 

最近ポテコが『パプリカ』をよく歌ってるんですが、何故か「アプリ~カ♪」と歌ってます。

子供の間違って覚えちゃうところって可愛くて微笑ましくなるんですが、指摘すると激しく怒られます(苦笑)。

 

「先生はアプリカって歌ってるから!」と言い張るんですが、君の聞き間違いだからねw。

この年齢の子は先生が絶対的な存在なんでしょうね。

 

ちょっと聞き訳悪い時とかに「〇〇先生に言っちゃうよ~」と言うと、「やめて~!!」と泣きながら叫んで全力で懇願されますw。

優しい先生なんですけどね、きっと先生の前ではいい子ちゃんでいたいんでしょうねw。

あんまり脅すようないい方をしてはいけないなと思いつつ、反応が面白くてついつい言ってしまうひどい母親ですw。

 

 

さてさて旅行記の続きです。

子連れは必ず行くべし!京華城

3日目の昼食は私お気に入りのお店へ。

www.obeni-taiwan.com

 

満腹になったポテコは抱っこのままお昼寝。

そしてたっぷり寝たら超絶元気に!

めちゃめちゃハイテンションなうえ「遊びたい!遊びたい!」を連呼。

これはしっかり遊ばせないとこちらの身が持ちませぬ(汗)。

  

だけども外は灼熱地獄で公園でなんて遊ばせたら親子共々具合が悪くなってしまいます。

そんな暑くて雨が多い台湾では子供向け室内遊戯施設が充実しています。

特に京華城というショッピングモールにはたくさんの施設があるんだとか。

www.travel.taipei ここに行けば何かしら遊べるでしょう!

 

暑いしMRT駅からちょっと離れているので、またしてもタクシーで移動。

台湾はタクシー代が安いから、移動が大変な子連れには助かるわ~。

『誠品書店 敦南店』からタクシーで15分ほどでした。

 

ここの建物、ちょっと変わった作りをしていてL字型の建物にこの球体がくっついてるんですよ。

(L字の建物写っとらんがなw)

f:id:obeni935:20190814124901j:plain

 

風水的な意味があるそうなんですけど、中は人がいなくてガラッガラでした…。

商売繁盛の風水じゃないのかしら???

こんなに人居なくて遊べるようなところあるの?!と心配になりましたが、遊べる場所は地下2階と5階以降にあるようです。

 

『小美人魚的家』で遊ぶ事になった! 

この時、どこの施設で遊ぶかまだ決めていなかったんですが、まず以前ブログでも紹介した網川晶子さんの著者に掲載されている『小美人魚的家』という小さい子向け施設に行ってみました。

↓こちらがその紹介記事。

www.obeni-taiwan.com

 

受付に誰もいなくて困っていたら、スタッフのお兄さんが気付いてこちらに来てくれたんだけど、中国語も英語も出来ないとわかるとめっちゃテンパってた。

 

私、いつも「Can you speak English?」って聞かれると「No」と答えるんですが、ヒヤリングはまあまあできるんです。

でも喋れないから「あなたの言ってることは理解できるよ~」って言えないw。

 

なので筆談で中国語で↑のことを書くとこの人中国語出来るんだ!と思われて、めっちゃ中国語で話されます。

だけど中国語の方はヒヤリング出来ません(苦笑)。

どっちも中途半端ですw。

 

スタッフのお兄さん「とんだ厄介な外国人きやがったぜ!」と思ったに違いないw。

(めっちゃ優しい人だったので多分思ってないと思うけど)

 

料金の説明をしてもらったところ、3時間で親子合わせて900元(約3,150円)。

う〜ん、台湾の物価から考えると高い!

前日の『六福村主題遊樂園』は送迎付きで約3,750円ですよ?

遊園地並みってどうよ…。

 

もうちょっと安いところ探そう。

と思ってたのですが、もう遊ぶ気満々で靴脱いで入ろうとしているポテコさん。

 

厄介な3歳児、ここでやめようなんて言ったらめんどくさいことになること間違いなし…。

もうしょうがないのでこのまま入場することにしました…。

 

ちなみにこちらの施設、裸足での利用は不可。

サンダルで靴下はいていなかった私はまんまと靴下代30元徴収されました。

トホホ…。

 

『小美人魚的家』で遊び尽くす!

 さあ気を取り直して!

 高いお金払ってるんだし、ポテコさんにはじゃんじゃん遊んでもらいましょう!

 

中はいくつかのゾーン分けされているんですが、まずはこちらから!

f:id:obeni935:20190814143207j:plain

めっちゃ広いボールプール!!

ちなみに画像には半分ぐらいしか写ってません。

これ大人が歩くの大変でしたw。

 

滑り台もたくさんあって、

f:id:obeni935:20190814145242j:plain

f:id:obeni935:20190814145249j:plain

f:id:obeni935:20190814143143j:plain

全て滑り倒すポテコさんw。

f:id:obeni935:20190814143158j:plain

めっちゃいい笑顔プライスレス!

入場料のことなんてどうでもよくなった親バカ母w。

 

滑り台はアスレチックのようになっていて、

f:id:obeni935:20190814143857j:plain

f:id:obeni935:20190814144001j:plain

f:id:obeni935:20190814145224j:plain

隣のスペースに繋がっていて、そこは空気砲で遊べます!

ポテコは遊びませんでしたので画像はありませんでしたが、地元の子供達がめちゃめちゃ楽しそうに遊んでました。

 

ポテコが気に入っていたのはこちら。

f:id:obeni935:20190814145305j:plain

f:id:obeni935:20190814143150j:plain

『六福村主題遊樂園』に続き、またしてもメリーゴーランドw。

しかも人力。

 

スタッフのお兄さんお姉さんたちと歌って踊るコーナーが始まりポテコも参加してみることに。

f:id:obeni935:20190814143448j:plain

f:id:obeni935:20190814143442j:plain

f:id:obeni935:20190814143431j:plain

言葉がわからないせいか、動きがどことなく探り探り、そしてワンテンポどころかスリーテンポぐらい遅れとるw。

 

でもとっても楽しそうで、最後しゃぼん玉が飛んできてキャッキャ言って一生懸命追っかけてました。

f:id:obeni935:20190814143502j:plain

 

他にも色々、おもちゃの車コーナーや

f:id:obeni935:20190814143453j:plain

f:id:obeni935:20190814143414j:plain

rudyコーナー、

f:id:obeni935:20190814145123j:plain

 

おままごとコーナー。

f:id:obeni935:20190814143527j:plain

f:id:obeni935:20190814144405j:plain

家でも出来るのに夢中になって1時間以上ここにいました。

地元の子とも仲良くなり、日本語と中国語でごっこ遊びしてました。

しかもなんとなく通じるっていうねw。

 

こちらは木製のおままごとコーナー。

f:id:obeni935:20190814144516j:plain

散々さっき遊んだにもかかわらず、またここでも遊び始めるポテコさん。

 

こちらは布をエアーがシュッと吸い上げて、タコの口の部分からふわっと出てくる遊び。

(↑説明ヘタw)

f:id:obeni935:20190814143511j:plain

f:id:obeni935:20190814143518j:plain

地元の子と競い合ってました。

 

他にもお絵かきやレゴブロックコーナーもあって、最初3時間だと時間持て余しちゃうかも?!と思っていましたが、なんのなんの。

あっという間の3時間でポテコは楽しすぎて「もっと遊びたい〜!なんでもっと遊んじゃダメなの?」と泣かれてしまいました。

 

時々この旅行の写真を見返すのですが、ポテコはいつも『小美人魚的家』の写真を見て「また台湾行きたい!」と言う程、この旅行で一番楽しかったようです。

 

高い入場料を払った甲斐があった!

(↑結局入場料のこと気にしてるやんけ)

 

『小美人魚的家』の詳細情報

住 所 105台北市松山區八德路四段138號 『京華城』7樓
アクセス MRT松山新店線『南京三民』站 2番出口から約徒歩
営業時間 月〜木10:00〜20:00、金〜日・祝日10:00〜21:00
定休日 なし
料 金

利用3時間で子供750元、大人150元

 

同じフロアには台湾版のキッザニア『baby boss』もあります。

次回はこちらにも行ってみたい!

 

以上室内遊戯施設『小美人魚的家』編。でした!

 

次は夕食です。

またしても小籠包を食べましたよ〜。

 

それでは再見!

 

 

2019年6月 子連れ台湾旅行記はこちら

 

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

 

旅行中はインスタにUPしてました

 

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com