ニーハオ!子連れ台湾紀行

台湾大好き“おべに”のはちゃめちゃ子連れ旅を思いのまま記録します

2019年6月 子連れ台湾旅記録3日目・『明月湯包』で夕食&『臨江街夜市』をぶらぶら編。

秋の訪れを感じる北海道からニーハオ!

どうもおべにです!

 

この夏、お祭り大好きなポテコのために祭りという名が付くイベントに参加しまくった我が家。

もともと暑さに弱いのと、40過ぎたせいか次の日かなり体に堪えるんですが、まー可愛い我が子の為に頑張って色々参加しました(苦笑)。

 

それで今年最後の盆踊りでまんまとやられましたよ。

ポテコさんRSウイルスをもらってきてしまって、もれなく私たちにも移りました(泣)。

家族みんなで鼻水ジュルジュル、咳ゴホゴホ、おまけにハスキーボイスw。

や~っとみんないつもの調子に戻ってきました!

 

今度は秋の実りのシーズン!

毎週末食べまくるぞ~!!(←懲りてない)

 

 

さてさて滞りまくっている6月の台湾旅行記

なんと10月に再台することになったので、それまでには6月旅行にまつわる後日談&お土産話なども終わらせておきたい!!

これからは頑張ってペースアップしてまいります!(←本当か?)

 

それでは3日目夕食編から!

 

 おすすめ!ローカルな小籠包の名店!

『小美人魚的家』で3時間たっぷり遊んだにもかかわらず、「もっと遊びたい~!!」とギャン泣きしだしたポテコ。

www.obeni-taiwan.com

 

ちょうどこの日別行動をしていたダンナはんが合流し、姿をみるやいなや「キャハ~ッ!!お父さ~ん!!」と飛び跳ねて途端にハイテンションに。

ダンナはんナイスタイミング&グッジョブ!

 

すんなり『小美人魚的家』を後にしてタクシーに乗って『明月湯包』へ。

昨日も小籠包食べてますが、台湾に来たら必ず訪れているお店です。

 

『鼎泰豊』は台湾家族がいつも連れて行ってくれるんですが、自分たちで行くにはちとお高い…。

まあ日本で外食するよりは安いんだけれども、ボンビーファミリーとしては台湾にはローカル店でも充分美味しいお店が沢山あるので、そこで食費のコストダウンを図るのですよw。

 

あとこれは『明月湯包』のおすすめポイントでもあるのだけれど、メニューに一切化学調味料が使われていないのです!

以前こちらの記事↓で、一時期動物性の食材が一切受け付けなかったことがあったと書きましたが、

www.obeni-taiwan.com

どうしても小籠包が食べたくて、ここのお店なら自分でも食べられるじゃないか?と思い食べに来たんですよ。

そしたら痒みが全く現れなかったんですよ!!(内蔵への負担は多少ありましたが)

それからこのお店の大ファンになりました。

 

小さなお子様連れやアトピーや皮膚病をお持ちの方におすすめです!

(皮膚病は化学調味料が天敵ですので)

もちろんそうじゃない方にもおすすめですよ!

 

『明月湯包』の場所はMRTだと文湖線『六張犁站』が最寄駅。

徒歩7~8分ぐらいかな?

淡水信義線の『信義安和站』台北101站』からは10分以上歩きます。

なので子連れはタクシーがおすすめ!

『京華城』からタクシーで10分ちょっとで着きました!

f:id:obeni935:20190823134121j:plain

 

早速実食!やはりポテコは夢中で食す!

ローカルだからといってご心配なさらず。

日本人観光客も多くなってきたのか写真付きの日本語メニューもありました!

 

いっぱい遊んでお腹ぺっこぺこ。

ポテコさんの機嫌が悪くならないうちにさっさと頼みますw。

 

f:id:obeni935:20190823140725j:plain

案の定待ち切れないポテコさん、箸で遊び出すw。

f:id:obeni935:20190823140713j:plain

周りの人に愛嬌を振りまくって構ってもらい、上機嫌のポテコさんw。

 

さて料理が運ばれて来ました!

まず運ばれてきたのがこちら!

 

『圓盅燉雞湯 拌細粉絲』

f:id:obeni935:20190823134422j:plain

スープ好き、麺好きポテコの為に頼みましたが、とっても滋味溢れるスープで3歳児に飲ませるのはもったいないくらいコラーゲンたっぷり!

f:id:obeni935:20190823134349j:plain

ポテコさん、美味しい美味しいとビーフンは気にいった様子。

f:id:obeni935:20190823140718j:plain

スープは「ポテコにはちょっと濃いかな~」ですってw。

味が濃いのではなく旨みが凝縮されてるんですよ。

遠慮なくダンナはんと2人でゴクゴクいただきましたw。

 

そして来ました!

店名にもなっている『明月湯包』を2つ頼みました!!

f:id:obeni935:20190823134459j:plain

んんん~~~!ジューシー!!

昨日食べた『鼎泰豊』と比べちゃうとやっぱり『鼎泰豊』の方が薄皮だし上品なお味。

だけど『明月湯包』はローカル店とは思えない程のクオリティ!

 

8個入りで130元。

初めて来た時は110元だった気が…。

まあ充分安いんだけども。

サービス料10%かからないし。

 

昨日で小籠包に虜となったポテコさん。

冷ましてあげてるのに早くよこせ!とせっつかれ、熱いまんま食べて「あっつ~い!!」と大騒ぎ。

一旦落ち着こうよ。

君の冷めた小籠包、誰も盗らないからw。

 

そしてダンナはん大好き炒飯!!

『蝦仁蛋炒飯』 

f:id:obeni935:20190823134528j:plain

海老プリップリ!ご飯パラッパラ!!

私的には『鼎泰豊』よりも美味しかった!!

 

足りなかったら追加しようってことにしてたんですが、なんだかお腹いっぱいに。

前はもっと食べてれてたよな…。

年をとった証拠だな(泣)。

まあお安く済んだのでよしとしよう。

 

ごちそうさまでした!

いつか小籠包のお店の食べ比べをしてみたかったので行けてよかったです!

(実はもう一軒最終日前日に行っていますw)

 

『明月湯包』の詳細情報

住 所 台北市大安區基隆路二段162-4號
アクセス MRT文湖線『六張犁站』から徒歩7分
MRT淡水信義線の『信義安和站』3番出口から徒歩12分、
台北101站』2番出口から徒歩12分
営業時間 11:00~14:00、17:00~21:00(20:30LO)
定休日 月曜日、(近くの支店は定休日無し)

必ず立ち寄る『臨江街夜市』へGO!

『明月湯包』を出た後、いつも立ち寄るところがあります。

徒歩5分ぐらいの場所にある『臨江街夜市』

f:id:obeni935:20190823141910j:plain

(2016年1月撮影)


数ある夜市の中でも歩きやすくて大好きな夜市の一つ

ダンナはんお気に入りの面白Tシャツのお店もあって毎回ダンナはんは購入していたんですが、今回はお店が見つけられなかった。

撤退しちゃったのかな?

 

グルメも美味しいお店が沢山あります!

ただこの日は思いの外お腹いっぱいになってしまったので、食べ歩きせず…。

 

ポテコはこの時抱っこ抱っこ~と甘えてたんですが、「今から楽しいところ行くから!頑張って歩こう!」と言って目的地まで歩かせてました。

がしかし、目的の場所が見つからな~い!

まさかこの夜市には無いのか?!と思っていたら、見つけました!

ゲームコーナー!

f:id:obeni935:20190823140741j:plain

一つだけ好きなのやっていいよーと、ポテコが選んだのがピンポン玉を投げ入れるゲーム。

1回50元だったかな?(すいません忘れてしまいました)

黙々とやってて楽しんでるのか?!と親は心配しましたが、かなり楽しかったご様子。高雄でもやりたいとせがまれ、今もたまに「台湾行ったらまた遊びたい!」と言っています。

 

景品もらっていい笑顔!

f:id:obeni935:20190823140733j:plain

 

こんなに喜ぶなら他の夜市にも連れて行きたかったんですが、ここと高雄の六合夜市以外行かなかったんです。

暑さにやられて旅後半は疲れが溜まり、夜になったら親の方がぐったりだったので(苦笑)。

いやほんと、もう若くないわー…。

締めにさっぱりデザートを!『愛玉之夢遊仙草』

 『臨江街夜市』を堪能したら、締めにさっぱりデザートとまいりましょう!

f:id:obeni935:20190823141219j:plain

いつも『明月湯包』で食べ終わったら腹ごなしに『臨江街夜市』をぶらぶら、締めにこちらの愛玉之夢遊仙草』でデザートを食べて、そのまま『信義安和站』でMRTに乗って帰るのが定番コースです。

f:id:obeni935:20190824132803j:plain
地図雑w!!

 

愛玉がぷるんぷるん!

f:id:obeni935:20190823141548j:plain

今回はポテコもいるので外帯してホテルで食べます!

 

今回は画像を撮っていないので以前に食したこちらを。

贅沢に愛玉と仙草のミックス!

f:id:obeni935:20190823141525j:plain

どんぶり1杯なみなみに盛られていますが、さっぱりしているのでぺろっと食べられちゃいます!

 

冬の寒い日には焼仙草+3種トッピングで。

f:id:obeni935:20190823141207j:plain

体があったまるのでおすすめ!

 

今回は夏なのでさっぱりと、そしてポテコも食べるので愛玉+3種トッピングで。

粉圓・芋圓・湯圓を選んだのですが、やっぱり出来たての方が美味しいですね。

ホテル戻って食べた頃にはトッピングの弾力がゴムみたいになってて、愛玉のレモンシロップが染みこんで微妙な味に変化してしまってたw。

外帯ではなく内用がおすすめです!

 

『臨江街夜市』と『愛玉之夢遊仙草』の詳細情報

『臨江街夜市』

住 所 台北市大安區臨江街40巷1弄
アクセス MRT淡水信義線『信義安和站』3番出口から徒歩5分
営業時間 18:00~24:00
定休日 無し

 

愛玉之夢遊仙草』

住 所 台北市大安區通化街56
アクセス MRT淡水信義線『信義安和站』3番出口から徒歩5分
営業時間 12:00~翌3:00
定休日 無し

 

以上、『明月湯包』で夕食&『臨江街夜市』をぶらぶら編。でした!

 

 

2019年6月子連れ台湾旅行記はこちら↓

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

 

旅行中はインスタにUPしていました↓

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com