ニーハオ!子連れ台湾紀行

台湾大好き“おべに”のはちゃめちゃ子連れ旅を思いのまま記録します

2019年6月 子連れ台湾旅記録4日目・高鐵に乗って『高雄』にGO!編。

f:id:obeni935:20190907113623j:plain


ニーハオ!おべにです!

 

私の職場、地元のスーパーに入っているテナントなんですが、約1ヶ月後に他テナントとともに場所を移転して新装オープンするらしいです。

 

らしいって他人事のように言っていますが、実はこの話昨日聞いたんです。

店長とともにw。

それはそれは私よりもかなり衝撃を受けておりました。

「俺、何にも聞いてない!」って。

正に寝耳に水な話。

 

しかもその話を教えてくれたのはお隣のテナントさんなんです。

スーパー側からはなーんの説明もありません…。

 

お隣と2件隣のテナントさんは、私たちよりも前日に業者さんから話を聞いたそうなんですが、うちの店舗の反対隣のテナントが下旬に撤退するらしく、そこに3店舗一緒に移動して新装オープン、3店舗が抜けた部分に新しいテナントが入るそうです。

 

もちろん移動するので、その間は閉店しなければならないんですよ。

来月から繁忙期入るのに!

抜けたテナントに新しいテナント入ればいいじゃん!

移動する意味ある?

 

あまりのいきなりの話で、2件隣のテナントの社長さんは激怒しちゃって「それだったらうちは抜けるわ!」と撤退してしまうことになったそうです…。

なので結局うちの店舗とお隣の店舗の2件のみが移動。

 

って、スーパー側は引き止めなかったんだろうか?

一番長く何十年と入っていたテナントさんなんですよ。

なのに筋を通さず、了解もなく勝手に決めて「改装しますから」と事後報告。

 

これって普通の事なんでしょうか?

 スーパー側の都合だけで決めてしまっていて、全然お客様の事も考えていない気がするし。

なんだかモヤモヤしてしまった出来事なのでした。

 

 

ちなみに我々の店舗、実は前日の夕方に札幌の営業部の方に直接連絡があったらしいのです。

営業部はそれはそれは大混乱!

混乱しすぎて店長に連絡するのが遅れていたみたいです…。

 

 

 

前置きが長くなってしまってすみません!

2019年6月子連れ台湾旅行記を続けます。

 

4日目は朝ご飯を食べに2件ハシゴ。

www.obeni-taiwan.com

 

ホテルをチェックアウトした後は、高鐵に乗って高雄に向かいました

チケットのお得な購入方法も併せてご紹介します!

 外国人必見!高鐵にお得に乗れる方法

日本の新幹線の車両を利用している台湾高鐵。

台北から高雄(高雄の高鐵の駅は左營)まで最短で約1時間半で行けちゃいます!

しかも国営だからなのか、日本の新幹線と比べてめちゃめちゃお安い!

 

台北ー高雄(左營)間は片道で約5,200円(指定席)

日本で同じような距離の東京ー名古屋間は片道で約10,000円(自由席)

 

日本の新幹線に数回しか乗ったことがないのですが、こうやって比較してみると日本の新幹線って高いですね…。

 

日本の新幹線と同じくオンライン予約で割引になります。

5~28日前の予約で10%~35%OFF!

 しかーし!これは席が空いていればの話。

特に35%OFFではなかなか予約できません。

 

というのも、昔台湾家族から聞いた話ですが、台湾の人達は35%OFFを狙って28日前の日付の変わる前からPCに待機し、0時になったと同時にポチるらしいです。

台湾人の安さに対する執念には並並ならぬものがありますね…。

日本人は勝てる気がしません(~_~;)。

 

それに旅のスケジュールってそんなに前もって決められないことも…。

気ままな一人旅ならいいですが、家族やお友達と一緒だと中々意見がまとまらなくてスケジュールが決まるのがギリギリになったりしますし。

 

でも心配ご無用!

直前のお申し込みでも、オトクにチケット予約できる方法があるんです!!

 

それは…

 

 

kkdayさんで予約する!

 

今回の旅で大変お世話になったkkdayさん。

いったオプショナル予約サイトは他にも多数あるけど、kkdayさんは日本語表記なので予約しやすいし、台湾発のサイトなので台湾に関してのプランが充実しています!

 

kkdayさんでは外国人限定で高鐵のチケットが20%OFFで購入できます!

【台北駅発 20%割引】台湾新幹線(台湾高速鉄道)割引きっぷ:外国人限定

 

台北ー高雄(左營)間は片道で3,660円です! 

f:id:obeni935:20190907131840j:plain

(kkday HPよりスクリーンショット

 

あれ?てことは30%OFF?

キャンペーン中なのかな?

今なら嘉義以南はオトクに行けるみたいですね。

 

でもでも、我々はこちらのチケットを予約しました。

【お得な乗り放題】台湾新幹線・高鉄3日パス / フレキシブル2日パス:外国人限定

 

こちらの3日間乗り放題パスはなんと7,000円!

 

片道計算で3,500円です

公式の35%OFFには劣りますが、それに近い金額です!

高雄(左營)まで行かれる方には3日間乗り放題パスがおすすめ!

3日間自由に使えるので途中ぶらり下車したり、台湾の西側を制覇!なんて乗り方も出来ちゃいます。

 

しかもkkdayさんでの予約は前日までOK!

台湾旅行中に「明日ちょっくら遠出してみるか~」ってことも可能なんです!

 

予約時に利用日を選択しなければ購入できない仕組みですが、バウチャー発行後90日以内であれば日程がずれても大丈夫

旅行中に天候や体調に合わせて、行きたい日に乗れちゃう!

なーんて旅行者に優しいんだ!

 

そしてこのチケット、なんと指定席で乗れちゃいます

この日の前日、私たちと別行動していたダンナはんが合間に台北駅に行ってこのパスをゲッツーして来てくれたのですが、ついでに席の予約もしておいてくれました。

 

チケット販売の窓口でパスを見せれば予約可能です。

(パスの受け取りも窓口です)

 

席の予約は直前でも可能ですが、土日や台湾の祝日シーズンは非常に混んでいて連れと離れ離れの席になってしまうこともありますので、余裕を持って予約されることをおすすめします。

 

本当はぶらり途中下車の旅をする予定だった…

当初は乗り放題パスだし、行きも帰りもどこか寄りながら行こうか?って話していたんです。

 

いろんな所を調べて、こちら彰化の田中窯創意園區とか、

www.tien-chung.com

 

雲林の布袋戯館とか、

www.facebook.com

 

読者登録させていただいてるあやみんさん(id:taiwaninaka) の記事を観て『國立故宮博物院南部院區』も行ってみたい!とか、

www.ayamint.com

 

結構色々調べてたんですよ。

 

 が、しかし。

そもそも高雄に行こうとなったのは、ダンナはんが台北でお仕事していた時の元同僚の方が現在高雄に住んでらして、「高雄遊びにおいでよ、案内してあげるから」とずっと誘われていたから。

 

それで今回やっと1泊だけ高雄に行くことになったのですが、「1泊じゃ高雄楽しめないよ!」などと言われたらしく、そんなに言うならどこにも寄ることなく朝一から高雄に行こうってことになったのです。

 

でも今思えばどこか立ち寄ればよかったと後悔…。

その訳は次回に。

 

3歳児の膝乗せは今更ながら大変だった…

さてさて、

乗り物大好きなポテコ、「台湾行ったら新幹線乗るよー」と言っていたので前々から相当楽しみにしていました!

 

が、ポテコさん朝から若干ぐずりモード。

 

というのも、朝起きたらお母さんいなくて大泣き。

ごめん、洗濯しに行ってたんだよ。(←ちゃっかり腹ごしらえしてたがな)

 

なだめてご飯を食べさせようと思ったら、私が買ってきた飯糰が気に入らないくてご機嫌ナナメに。

(ていうか、見ただけでいらないって言われた…)

 

おまけにチェックアウト準備で私とダンナはんに構ってもらえなくて拗ねる。

(↑それがまた可愛いと思う親バカw)

 

よって、MRT内でブスくれてるポテコw。

f:id:obeni935:20190907113615j:plain

澄ましてる様に見えますが、ただ機嫌が悪いだけ(苦笑)。

 

お腹空きすぎてるせいもあるので、台北駅構内のコンビニでポテコも食べられそうな鮭のおにぎりを購入。

ダンナはんはパン屋で菓子パン2個とエッグタルトを購入してました。

3個も買って来ちゃって、この人饅頭あるの忘れてるよ…。

 

指定席をとっていましたが、子連れだと何か起きて乗り遅れる可能性もあるので、早めにトイレを済ませ月台に向かいました。

 

改札は係員さんにパスを見せて通してもらいます。

https://image.kkday.com/v2/image/get/w_1920%2Ch_1080%2Cc_fit%2Cq_55%2Ct_webp/s1.kkday.com/product_16435/20170809075003_C7H1U/jpeg

(kkday HPから引用)

 

出発時刻が近づき、ホームに車両が入ってきました!

ポテコも少しずつテンションがあがってきたご様子。

張り切って自ら歩いて、意気揚々と乗り込んでたw。

 

台湾高鐡は6歳までは無料で乗車できます。

なので我々は大人分2席予約したのですが、残念ながらダンナはんが予約しに行った時点で、窓際から2席つづきで空いている席が残ってませんでした。

なので通路側と真ん中の席。

 

実際、窓側の席にはすでに南港駅から乗っているであろう男性が座っていました。

ポテコはその男性を見て、「なんでおじさん座ってるの?ポテコそこ座りたいのになー」とか言い出し慌てふためく親二人w。

 

その男性、何にも反応しなかったので日本人ではなかったと思う。

よかった〜。

ポテコなら「座りたいからお席換わって~」とか直談判し出しそうで怖い…。

お腹空きすぎて本人はそれどころじゃなかったみたいだけど。

 

「おにぎり食べる〜!」と大声で騒ぎ出したので、慌てておにぎり出して食べさせました。

お願いだから静かにしてくれ〜!

 

しかしポテコは「辛い~!」と泣き出してしまった。

「え?辛い?なんで?」と思いパッケージをダンナはんに見せると、「これワサビ入りじゃん!」って。

え~?!そうなの?!

ご、ごめんよ~、鮭の文字しか目に入ってなかった…。

 

なのでおにぎりは私が食し、ダンナはんの買ってきたパンやエッグタルトをポテコが食し、だんなはんが残りのパン1コと饅頭を食し…

なんか物々交換みたいになってたw。

結果ダンナはんパン3個も買っててくれてよかった〜!

 

さらに、すでに朝食は済ませている私、ポテコに受け入れてもらえなかった飯糰の半分も残っていたので、それも食したらもちろんお腹はパンパン!

お昼になっても全くお腹が減らず、高雄グルメ1食逃す羽目になりました…。

トホホ…。

 

しかも膝の上嫌がって暴れ出し、周りにすごい迷惑かけとる!

静かにしなさい!って言ったら泣き出すし…。

デッキに一時避難してなだめました。

 

旅の疲れが出はじめたのかな。

好奇心旺盛でお調子者なので、どこに連れてっても大喜びしてくれます。

でもやっぱり北海道とは全く気候が違うし、環境も違いますからね。

親よりは順応性高そうだけど…。

 

抱っこしてなだめたら機嫌も戻り、いつものお調子者に。

f:id:obeni935:20190907113635j:plain

ダンナはんの壊れたスマホカバーで遊ばれるポテコw。

途中板橋と台中にしか停まらない車両だったので、気がつけば高雄に到着!

着いたのは10時頃でした。

 

しかし、せっかく高鐵高雄駅に初めて来たのに1枚も写真撮ってない!

何してんだろ…。

まあ、いろいろありましてね…。

 

以上、高鐵に乗って『高雄』にGO!編。でした!

 

次回に続きます。

それでは再見!

 

 

2019年6月 子連れ台湾旅行記はこちら 

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com