ニーハオ!子連れ台湾紀行

台湾大好きな北海道在住のアラフォーママのはちゃめちゃ子連れ旅行記。

2019年6月 子連れ台湾旅行・4日目後編。

ニーハオ!おべにです!

 

現在、2019年6月の子連れ台湾旅行の1日ごとの出来事を更新中〜。

 

1日目〜3日目はこちら。 

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

www.obeni-taiwan.com

 4日目は色んなことがあり過ぎたので、2回に分けました!

www.obeni-taiwan.com

 

 ということで、本日は4日目の出来事・後編です!

後編は色んな意味で濃厚な内容です…。

 

高雄に着いた途端にトラブル続き!

 

4日目は台北から高雄へとやってきました!

ダンナはんの友人Sさんがお迎え&観光案内をしてくださることになっていました。

 

が、しかし。

高鐵左營駅に着いてもSさんがいらっしゃらない。

ダンナはんに聞くと待ち合わせ場所を決めていないと言うし…。

 

そしてトラブル発生です!

www.obeni-taiwan.com

 

1つ目のトラブルはダンナはんの電話が繋がらないのが原因。

私のスマホテザリングして繋げて判明したんですが、

なんとSさん急遽病院に行くことになり、迎えに来れないとのLINEが来ていたのです!

 

フリーWi-Fiにも繋げられないダンナはん、

テザリングで繋げればいいって思いつかなかったらどうなったことか!

 

と言うのでタクシーでSさんの宅へ。

 

ここでトラブル2つ目。 

「案内してあげるから高雄においで」って前からずっと言っていたSさん、

にもかかわらず「私、高雄のことよく知らないの」とまさかの発言!

 

すっかりSさんに案内をお任せする気でいた私たちは青天の霹靂!!

そんなこととは知らず、高雄のことを特に下調べもせずに来ていたんです!

 

今思えば、スマホがあるんだしその場でサクサクッと調べればよかったんですけどね。

衝撃過ぎたのと子連れだし暑いし暑いし暑いし!!

台北と比べものにならないくらいの湿気と暑さで頭が回らんかった…。

 

とりあえずこの暑さを凌ぎたい!!冷たいものを食べたい!!ってことで、

行きたかったマンゴーかき氷のお店に連れてってとお願いしたところ、

「そこよりも美味しいお店あるよ!」って。

 

Sさん、私が行きたかったお店行ったことないのに何を根拠に…

でもせっかくなので連れてってもらいました。

 

が、しかし。

2つ目までは上に貼り付けた過去記事に書いたんですが、まだありますよw。

 

Sさんの運転する車でお店近くまで来たのはいいのだけれど、路駐したがるSさんはお店の前の道を行ったり着たり…

って、ここUターンしていい道なんだろうか???と思って道路標識を見たら、日本でもみかける矢印の標識が…。

 

ここ、あきらかに一方通行やん!!

 

ちょいちょい勘弁してくれ!!

こちとら3歳の子連れなんですけど!!!!

こんなところで死にたくないわっ!!!

 

ダンナはんにすぐさまそのことを伝えてもらうと、

Sさん「気付かなかった、ごめ~ん」的な感じで大笑い。

ほんと勘弁して!!

 

そして路駐を諦めたSさん、私たちを先に降ろし近くの駐車場に入れに行きました。

ていうか最初からそうしてくれよ!

 

てな感じで無事にたどり着いたお店はこちら。

www.obeni-taiwan.com

 

ポテコはかき氷だけでは満足せずお腹空いた~というので、ダンナはんがすぐ近くのお店で涼麺を外帯してきてくれた。

が、ダンナはん涼麺がどんな料理かわかっておらず、辛いのかかったまんま…。

ポテコ、朝のおにぎりに続きまたまたしても辛いのにあたってしまった。

しかし大好きなチュルチュルなので「辛いけど食べる~」と言って頑張って食べてました。

 

お腹も満足したところで、Sさんは駐車場から車を出してきたんだけど、

どうやらエアコンが突然動かなくなってしまったみたいで、

Sさんは車の持ち主のご主人に電話をかけてどこをどうしたらいいのか指示を受けながら、あーでもないこーでもないとエアコン辺りをガチャガチャ操作し始めた。

その間、何故か私達は車の外で待機…。

 

日陰のない場所でめっちゃ暑いんですけど!!

 

もうポテコの顔は真っ赤だし、高速バスの時のように体調悪くなったら困るので「エアコン無くてもいいから車に入れてくれ!」と強引に車に乗り込みました。

 

最初は「車の中の方が暑いからダメダメ!」的なこと言われたんですが、

「窓開けて走ってたらそのうち涼しくなる」って言ったら、

「窓なんか開けたらもっと暑くなる!」って言われたんですけど、

実際窓を開けて走りだしたらだんだんぬるく?なってきたので納得したみたいです。

 

ただ灼熱地獄なので涼しくはなりませんでしたがw。

 

 

高雄の暑さは高雄の人も苦手?!

 

かき氷屋さんにいた時にこの後どうするかって話になり、

前にガイドブックで見たことのある『旗津半島』へのフェリー乗り場が近くだったので行ってみたいな~と言ったら、

Sさん「こんな暑い日に行く場所じゃない!」と大反対。

 

この時ダンナはんと2人して、

当てにしてた案内もしてもらえず行きたいと言った所にも連れてってもらえず、

うちら何しに高雄に来たんだと思っていましたw。

 

そこで、雨が降った時の避難場所として調べておいた

高雄市児童美術館』に行く事にしました。

www.obeni-taiwan.com

 

ただ上の記事でも書いてますが、

この時高雄市では鉄道地下化に伴い地上線路の撤去工事をしていたんですよ。

 

その影響で高雄市児童美術館』傍の駐車場入口がふさがっていて入ることができず、

同じ敷地内の高雄市美術館』側に車を停めて高雄市児童美術館』に行ったんです。

 

歩いて10分ぐらいだったんですが、

時刻はちょうど日差しが強い時間帯だったのでめちゃめちゃ暑かった!!

 

そして暑い暑い!と1番騒いでいたのはSさんだったっていうね。

まさかの北海道民より高雄民の方が暑さに弱いのかもしれない疑惑w。

 

 

高雄市児童美術館』で思いっきり遊んだので、

ホテルに送ってもらっている車の中でポテコはお昼寝タイム。

Sさんとはここで一旦お別れし、ホテルにチェックインしました。

 

一旦起きてシャワーで汗を流した後再び寝てしまったポテコ。

ダンナはんも一緒になって寝始めたので、

一人でホテルのレンタサイクルを借りて散策に出かけました!

 

しかし暑い!

自転車でも暑い!

日差しが強くて目が痛い!!

サングラスを部屋に置いてきてしまった事を後悔しました…。

 

自転車で10分ほどで『南華観光夜市』に到着!

アーケードがあってよかった~!

f:id:obeni935:20200311115448j:plain

 

暑さをさっぱり取り払うため、愛玉をいただきましたよ〜。

www.obeni-taiwan.com

 

さっぱりしたので、ホテルに戻ります!

 

トラブル以上に強烈キャラなSさん

 

戻っても爆睡中のポテコとダンナはんを起こし、夕食への向かいます。

 

f:id:obeni935:20200311115453j:plain

眩しいのでサングラスを着用、なんか笑えるのは何故w

Sさんの弟さんが営む日本食レストランへご招待してくれました。

 

日本人観光客を日本料理のお店に連れてくんかーい、

と内心思ったのですが、めちゃめちゃ美味しかったんです!

 

お店の名前は

佐賀生魚片丼飯

 

ちなみに佐賀とは縁もゆかりもないそうです(苦笑)。

 

ダンナはんは海鮮丼。(食べかけでスイマソ…)

f:id:obeni935:20200310133606j:plain

高雄は海の町だから魚介が新鮮。

ダンナはん曰く「北海道に負けてないよ!」だそう。

出た、北海道の魚介がNo.1だと信じてやまない北海道民の上から目線w。

 

私は蒸し鶏のねぎのせ?の定食

f:id:obeni935:20200310133601j:plain

てっきり温かいものが出てくるのかと思っていたら、めっちゃ冷たかった!

味は美味しかったんですが暖かい物が食べたかった…。

 

というのもこの店めっちゃ冷房キツかったんですよ!

今回の旅で2番目の冷房の強さ!

ちなみに1番目はもちろん、恐怖の高速バスです。

www.obeni-taiwan.com

 

Sさんはとんかつ定食。

f:id:obeni935:20200310133554j:plain

1つ頂きましたが、サクサクで美味しかった!

 

残念ながら子供メニューがなかったので、ポテコは大人たちのをちょっとずつもらいながら、白飯に特別に肉をかけてもらいました。

 

こちらのお店、旅行中日本食が恋しくなったら、

下手に日本チェーン店に行くよりもおすすめです!

 

本当に美味しくて記事にして紹介したかったんですが、

何せメニュー名まったく覚えていない、

外観も店内もまったく写真撮ってないんですよ…

ちょっと1つの記事にするには材料が足りなくて…

 

てことでこちらの旅行記録の中でご紹介。

住 所 高雄市新興區尚義街140號
アクセス KRT橘線『文化中心站』1番出口から徒歩約4分
営業時間

11:00~14:00、17:00~21:00

定休日

月曜日

HP https://www.facebook.com/sagamealKH/

 

 

ポテコはというと大人にすっかり甘やかされ、やりたい放題でした…。

f:id:obeni935:20200310133636j:plain

 

Sさんにご飯を食べさせてもらい、

f:id:obeni935:20200310133631j:plain

 

Sさんは終始「循可愛~循可愛~」とポテコにメロメロで、

遊びながら食べはじめたのを私が怒っても、

Sさんは「沒關係~」とポテコに夢中。

 

いやいやいや大丈夫じゃないから!

f:id:obeni935:20200310133627j:plain

 

ポテコも調子に乗り始めてちょろちょろしだし、

「ここなんだろう?」と厨房に入ろうとするので、

「ここはお店の人しか入っちゃいけない場所なんだよ」と言っても

Sさんがポテコを抱っこして中に連れてくし。


なんかダンナの実家よりも疲れました…(苦笑)。


 

帰りはSさんのダンナさんの運転でホテル近くの『六合夜市』まで送ってくれました。

 

ポテコを離したくないSさん、抱っこしたまま助手席に乗り込む困った人…。

f:id:obeni935:20200310133622j:plain

 

いやちょっと、

シートベルト締めてくれや(汗)!!

 

注意しても「うちの夫、運転上手だから大丈夫よ」的なこと言って取り合ってくれず…。

そういう問題ではない!!

 

さすがにうちのダンナはんも

「事故にあったらどうするんだ!」

「車が突っ込んできたらうちの子は助からないよ!」と

再三注意したにも関わらず、

着くまで結局シートベルトを締めてくれませんでした。

 

なんかもうこんな強烈キャラ久々だわ…。

一方ダンナさんはとっても穏やかな人で、運転もとっても穏やかでした。

 

六合夜市は物足りない?!観光夜市 

 

さて、『六合夜市』でもゲームに夢中なポテコ。

f:id:obeni935:20200310133611j:plain

楽しそうで何より。

f:id:obeni935:20200310133616j:plain

 

残念ながら大人は心引かれるようなものはなく、ポテコと甥っ子に100元Tシャツを購入して終了~。

 

台北寧夏夜市』『臨江街夜市』とか行き慣れてると物足りない感じ。

なんだろうな、あんまり夜市来たー!!って心踊りませんでした。

 

ホテルに戻ったら、シャワー浴びてポテコは即就寝~。

 

私は日中汗でビショビショになり翌日着る予定だった服に着替えてしまったので、

ホテルのランドリーで洗濯&乾燥しながら、

翌日行く予定の朝食店のルート確認。

 

部屋に戻って速攻爆睡でしたw。

 

以上、2019年6月 子連れ台湾旅行・4日目後編。

でした!

 

すごい怒涛の1日で文字に起こしすのに苦労しました…。

特にこの1日はこれから子連れ台湾旅行を検討している方にはまったく参考にならなかったことでしょう(苦笑)。

 

それでは再見。