ニーハオ!子連れ台湾紀行

台湾大好き“おべに”のはちゃめちゃ子連れ旅を思いのまま記録します

台湾的グルメ!台北・臨江街夜市『愛玉之夢遊仙草』編。

(※こちらの記事は以前投稿した記事から分割して追記したものです)

 

ニーハオ!おべにです!

 

皆さん、台湾スイーツは好きですか?

私は大好きです!!

 

何度も行っていると、

〇〇を食べるならここ!と、

自分の中のとっておきなお店が

決まってきます。

 

そこで!

今回は私が台北で“愛玉冰”を食べるならここ!

愛玉之夢遊仙草』のご紹介です!

 

定番コースの締めに『愛玉之夢遊仙草』

 

我が家には台湾に訪れた時の定番コースがあります。

 

まずは『明月湯包』で腹ごしらえ。

www.obeni-taiwan.com

 

腹ごなしに近くの『臨江街夜市』をぷらぷら。

www.obeni-taiwan.com

 

お腹が落ち着いてくると、

デザートが食べたくなりますよね!

 

いつも『臨江街夜市』の締めに必ず、

愛玉之夢遊仙草』に立ち寄っています!

f:id:obeni935:20190823141219j:plain

 

我が家の定番コースを地図で現すと… 

f:id:obeni935:20190824132803j:plain
地図雑w!!

愛玉之夢遊仙草』からそのまま

『信義安和站』でMRTに乗って帰ります。

楽チンでしょ? 

 

いざ!『愛玉之夢遊仙草』で外帯!

 

愛玉之夢遊仙草』はその名の通り、

愛玉と仙草のデザート専門店です。

 

愛玉がぷるんぷるん!

f:id:obeni935:20190823141548j:plain

 

今回は夏なのでさっぱりと、

そしてポテコには仙草は苦いので

愛玉+3種トッピングで。

 

粉圓・芋圓・湯圓を選んだのですが、

やっぱり出来たての方が美味しいですね。

 

夜も遅くなってきたし

ポテコもいるので外帯し担ですが、

ホテル戻って食べた頃には

トッピングの弾力がゴムみたいになってました…。

 

さらに愛玉のレモンシロップが染みこんで

微妙な味に変化してしまってましたw。

 

なので、

外帯ではなく内用がおすすめです!

 

 

今回は外帯したこともあって

写真を撮っていないので以前に食したこちらを。

 

贅沢に愛玉と仙草のミックス!

f:id:obeni935:20190823141525j:plain

どんぶり1杯なみなみに盛られていますが、

さっぱりしているのでぺろっと食べられちゃいます!

 

冬の寒い日には焼仙草+3種トッピングで。

f:id:obeni935:20190823141207j:plain

体があったまるので

冬は断然、焼仙草がおすすめです!

  

愛玉之夢遊仙草』の行き方

 

愛玉之夢遊仙草』は淡水信義線『信義安和站』から徒歩5分ほど。

『臨江街夜市』に近いお店です。

 

なので夜市とセットで訪れてはいかがでしょう?

 

私のおすすめコースは、

『明月湯包』→『臨江街夜市』→『愛玉之夢遊仙草』です!

 

愛玉之夢遊仙草』の詳細情報

 

住 所 台北市大安區通化街56
アクセス MRT淡水信義線『信義安和站』3番出口から徒歩5分
営業時間 12:00~翌3:00
定休日 無し

 

以上、

台湾的グルメ!台北・臨江街夜市愛玉之夢遊仙草』編。でした!

 

それでは再見!