ニーハオ!子連れ台湾紀行

台湾大好き“おべに”のはちゃめちゃ子連れ旅を思いのまま記録します

桃園空港線MRTにお得に乗れる方法!(しかもおまけ付き!)編。

(※こちらの記事は分割&リライトしたものです)

 

ニーハオ!おべにです!

 

前からポテコが保育園で習ったであろう歌がとっても気になっていまして。

 

「もにょもにょ~(←はじめは聞き取れない)

けんかして~なぐられて~、なーきーましーたー。

おか~さん、おか~さん、ポテコがやったんだよ~。パシンッ!」

 

な、殴られた?!パシン???

た、叩かれてる?!

なんつー歌やねん!!!

 

でも気に入ってるみたいで、

いつも歌ってるんで気になって検索してみたところ、

『いたずらねこちゃん』という手遊び歌だったよう。

 

歌詞はこんな感じ。

「いたずら猫ちゃんが、喧嘩して、叩かれて(なぐられて)泣きました。
おかあさん、おかあさん、〇〇君(ちゃん)がやったんだよ。メッ」

 

って、パシンじゃないじゃんw。

 

子供って間違って覚えてくることは多々ありますが、

ちょっと聞くたびにドキドキしてたので、

これでスッキリしました^^;)。

(でも叩かれてって歌詞は合ってたんだ…子供に歌わせていいのか?)

 

 

さてさて皆さん、

桃園国際空港から台北市内に向かうには

どの交通機関をご利用ですか?

 

タクシー、バス、高鐡、そしてMRT(地下鉄)。

色々な方法がある中、

我が家は6月の台湾旅行時に初めてMRTを利用しました。

これがまー楽チン!

 

どうせならお得に乗りたいな〜と思って見つけた、

事前に予約できるお得なチケットの購入方法をご紹介します!

 

 桃園空港線MRTのチケットはKKdayで事前に予約可能!

台湾旅行時、

桃園国際空港に降り立った際の台北への移動時間が長くて、

せっかく台湾に着いたのに時間が勿体無い!

と思ったことはありませんか?(←私だけだったりして?!)

 

バスだと60分〜90分ぐらいかかるし、

タクシーはまあまあ早いけど料金が高いし…。

 

 

なので桃園空港線MRTの開業が待ち遠しかったんです!

 

しかし前回(2017年)のポテコとの台湾旅行時は、

整理券配布での試運転営業のみだったので

乗ることができませんでした。

 

今回待ちに待った初乗車でした!

 

そこでお得に乗れる方法はないかと模索。

するとありました!

SIMカード同様KKdayさんで外国人限定プランがありました〜。

(SIMカード予約についてはこちら↓)

www.obeni-taiwan.com

 

こちらです!

【外国人限定】桃園メトロ空港線 割引乗車チケット各プラン(桃園空港受取)

 

kkdaysさんのこちらのプランだと、

少し安く購入できるのとプラスα

 

台湾名産品引換券がもらえるプランと

Happy Cash(有錢卡)という電子マネーカード付きのプラン

から選べます。

 

私たちは悠遊カードという

別の電子マネーカードを所持しているので

名産品引換券付きプランにしました。

(名産品を引き換えに行く暇がなかったのが今でも悔やまれる…)

 

チケットの受け取り方法 

 

チケット(トークンというコインのようなもの)は、

MRT乗り場入り口にあるカウンターで

バウチャーとパスポートを提出すると交換出来ます。

 

(空港ターミナルに桃園機場捷運服務というカウンターがありますが、

そちらではありませんのでご注意を!)

 

ここのスタッフさんは片言ですが日本語が出来ました。

f:id:obeni935:20190712141409j:plain

こんなチケットです。

 

受け取ったら後はMRTに乗るだけ。

簡単です!

 

空港線MRTには2種類の電車があります

 

乗車するには改札を過ぎて

エレーベーターまたはエスカレータで降りてすぐが乗り場です。

 

注意したいのが空港線MRTには2種類の電車があること。

 

一つは主要駅のみに停まる直通車。

第二ターミナルからだと終点台北駅まで38分で着きます。

一方、各駅に停まる普通車は50分かかります。

 

どうせなら、直通車でビュビュビューっと移動しちゃいたいですよね!

 

 

以上、

桃園空港線MRTにお得に乗れる方法!(しかもおまけ付き!)編。でした!

 

それでは再見!